読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ど田舎の県道 颯爽と走れないランボルギーニ

こんにちは。

 

わしのりよ です。

 

今日、県道で車を運転していたら

目の前をランボルギーニが走っていました。

(ナンバープレートの地名は私と同じ)

 

ど田舎の県道。

少々渋滞ゆえに少し走ると赤信号で止まる。

この状態の繰り返し。

おそらく、颯爽と走りたくても

走ることができないランボルギーニ

 

個人的には間近でランボルギーニを拝見できたことは眼福。

颯爽と走る様子を見られなかったことは・・・。残念。

 

どうでもいいことなんだけど

ど田舎でランボルギーニや外国製高級車を

所有する意味を見いだせない私。

 

「この車が好き」

「この車を持つことで仕事へのモチベーションがあがる」

「税金対策」

以外でどのような理由があって所有されているのか

一度でいいから聞いてみたいし知りたい。

 

ハマーとかね、車高のある車が田舎の道路を走っていても

私は不思議と何とも思わない。

ランボルギーニはね、車高が低いのよ。

田舎の道路はたまに陥没しているところがあるのよ。

だから田舎の道路でランボルギーニを走らせている人を見ると、

やっぱり私は所有理由が気になって気になって仕方がない・・・。

 

 

終わり